フード

オープンなフロアで気軽に高級料理を楽しめる「俺のフレンチ・イタリアンAoyama」に行ってきました。

オープンなフロアで気軽に高級料理を楽しめる「俺のフレンチ・イタリアンAoyama」に行ってきました。

原宿・表参道.jpの@ysakakiさんにお声掛けいただきまして、人気であまり入ることができないと言われている「俺のフレンチ・イタリアンAoyama」に連れて行ってもらいました。 「俺のシリーズ」のお店はよく聞いてはいた…

アントルメグラッセ・生グラス(生アイス)の専門店「GLACIEL(グラッシェル)」のテントウムシアイスケーキ

アントルメグラッセ・生グラス(生アイス)の専門店「GLACIEL(グラッシェル)」のテントウムシアイスケーキ

娘の誕生日に母が用意したケーキがなんともオシャレ。 表参道にあるアントルメグラッセ・生グラス(生アイス)の専門店「GLACIEL(グラッシェル)」というお店のアイスケーキを用意してくれました。グラッシェルとは、アイス職人…

富岡製糸場に行く前に腹ごしらえ!「鍋うどん処 さとり」のピリ辛牛カルビ煮込みうどんは絶品。

富岡製糸場に行く前に腹ごしらえ!「鍋うどん処 さとり」のピリ辛牛カルビ煮込みうどんは絶品。

富岡製糸場に行った際の様子を何本かに分けてレポートしています。 以前公開した「富岡製糸場フォトレポート」については、群馬県民・群馬を愛する方が集まるFacebookページ「群馬県民(群馬県非公式のはず)」でもご紹介いただ…

お洒落すぎるチャイナレストラン「王鼎記(Wan din ki)」に撮影目的でもう1度行きたい!

お洒落すぎるチャイナレストラン「王鼎記(Wan din ki)」に撮影目的でもう1度行きたい!

休日に家族で新宿中央公園に行った際に立ち寄った「王鼎記」というチャイナレストラン。 入った瞬間に「本当に中華のお店なのかね?!」というくらいお洒落でびっくりしてしまいましたよ。しかも、中華らしからぬオブジェなどもあり、と…

Pモードで食事の写真が変わるよ!明るさを調整して食べたくなるような写真を。

Pモードで食事の写真が変わるよ!明るさを調整して食べたくなるような写真を。

食事の様子や食べ物を撮影するときには、ほとんどの場合が室内で撮影することになると思います。背景やお皿の色によって「なんか、うまく撮れない・・・」なんてことも多いですよね。 特に「オート撮影」を多用している方は、もう少し何…

花蕾の幾何学的な配置が美しい。ロマネスコというアブラナ科の野菜。

花蕾の幾何学的な配置が美しい。ロマネスコというアブラナ科の野菜。

調べてみると、ロマネスコはアブラナ科アブラナ属の一年生植物で、カリフラワーの一種とのこと。味はブロッコリーに近く、食感はカリフラワーに近い不思議な野菜のようです。 ロマネスコの花蕾は幾何学的な配置になっていて、個々の蕾が…